So-net無料ブログ作成
検索選択

不注意特性 [障害]



私の行動特性の中に

不注意特性と言うものがあります。





今日も、市役所の窓口センターに行って、

ちょっとした手続きをしたのですが、

肝心の印鑑を持参するのを忘れました。



仕方がないので、書類を頂き

帰宅してから記入していたら

2ヶ所も間違えてしまいました。

しかも朱肉がどこかへ行ってしまったので

書き損じた書類と印鑑を持参して

再度窓口センターに出かけました。



そこで、さらに間違いをしてしまい

訂正して提出をし、

書類を頂いて帰ったのですが、

帰宅後、センターの方から電話があり、

1ヶ所未記入のところがあったそうです…。





1つの書類を提出する過程までを見ても

たくさんの不注意が存在しています。

これが、毎日のように起き、

それが当たり前のようになっちゃっています。



この特性は、自分自身でも困るのですが、

十分に注意していても、

必ず不注意で間違いだったり

物を紛失したりしてしまいます。





このような特性は、

健常の方でもあるとは思うのですが、

私たちは、それが強く出てしまい

生活をしていても不便なことが多いです。



色々と対処法を模索していますが

なかなかうまいことはいかないですね。

それでも諦めたくはないので、

何とか頑張ろうとしているところです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。