So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の診察にて [受診]


今日は、通院の日でした。

概ね隔週に近所の精神科に通っています。



診察は、主に体調や精神状態の確認と

薬の処方ですね。



カウンセリングを受けているので

障害から来る悩みとかは

カウンセリングの方で話しています。



今日は、研修医の方が立ち会っていたので

ちょっと雰囲気が違った状態での受診でしたが

いつも通り滞りなく

つつがなく進んで行きました。



診察が終わってから

診察室前の席に座っていたので

主治医と研修医の会話が聞こえてきたのですが

主治医は発達障害に明るくない方なので

私の病名は不安神経症ってことになっていました。

それでいいと思います。

この主治医に求めているのは

調子に合わせた的確な薬の処方なので。

発達障害の方は

そちらに明るい臨床心理士に任せてます。



明確な分業ができているので

そこら辺にはこだわらないようにしています。



なので、今日は体調も心の調子も良かったので

いつも通りの薬の処方となりました。



いずれ書くと思いますが

実は、発達障害の方は

東京にある専門医にかかっていて

今は、診断も済んでいるので

年に1度ほど

定期検診に通っているだけの状態です。

薬の方は、その先生の指示に従って

今の主治医に処方してもらっています。

なので、それと合わせても

主治医の付けた病名に

あまりこだわる必要がないですね。

必要な薬を出してもらえるわけですし。

その点は、助かっています。



ちなみに

通院は隔週なのですが

調子が悪い時は

1週間後ってこともできるので

その辺の助かってます。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

2人の医師 [受診]


私は、医師も2人かかっています。

1人は地元の大きな精神病院の精神科医で

もう10年以上かかっているベテランのE先生で

もう1人は、東京にいる発達障害の専門医、

私の障害をしてくれたH先生です。

どうして2人にかかっているかと言うと

住んでいるところが愛知県で

東京まで定期的に通うのが難しいからです。

普段は、E先生に診察して頂き、

H先生のところには、年に1回ほど

定期健診をしに行っています。



薬の処方は、発達障害に関する部分は

H先生の指示を基に、E先生にしてもらい

二次障害に関する部分は、E先生が担当しています。



実のところを言えば、

H先生は心療内科医に成りたてで

発達障害のことには明るいけど

患者の調子等を観察する部分では

大ベテランのE先生には敵わないけど、

反対に、比較的新しい概念の

発達障害のことに関しては

E先生は全く明るくないので

上手いこと双方補っているのですが

ちなみに両先生には面識が全くありません。

つなぎ役は私がやっています。



それでも、ベテランのE先生は

H先生の指示に合わせて下されるで

とっても頭が下がる思いをしています。



本来なら、若手のH先生の意見など

取りあわない可能性もあるのに

それを嫌な顔せず飲みこんでくれるE先生は

とても度量が広いので

人間的にも信頼できます。



もちろん、

私のことを考えて

地元の医師に任せる方法を取ったH先生も

大変、気持ちが大きい方だと思っています。

単純に言えば、患者が1人減るわけですし。



そして、双方の先生に言えることは

私の心の安定を第一に考えてくれていて

安定する方向に向かっていることを

大変喜んでくださっています。

私は、とても恵まれていると思います。



このように、

運よく素敵な先生方に出会えたのですから

私の方も心の安定に

ものすごく前向きになりました。

H先生に出会う前は

今ほどE先生のことを

信頼していなかったと思います。



でも、H先生の指示する薬を処方した途端

私の状態が劇的に変化したのを

とても喜んでくださる姿を見て

信頼してもいい先生だと思いなおすことができました。



本当に、自分の息子ほどの若手医師の言うことを

齢70半ばのベテラン医師が聞くなど

プライドの点から言えば

難しいことの部類に入ることだと思うのですよ。

それを受け入れて下さったのですもの。

すごいことだと思いますよ。

私が、東京のクリニックの診察を受けた後には

H先生がどんな指示をしたのかを

E先生の方から聞いて下さるし

とても助かっています。



E先生がご高齢のため

この関係がいつまで続くかわかりませんが

少しでも長く続いてくれることを

心から願っています。

本当にありがたい存在です。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。